2009年01月21日

銀座のAn aquariumで初めてのトニナを購入

さて本日は・・
もはやライフワークと化しているショップ巡り。
今日は銀座の百貨店の屋上のお店、An aquariumさんに行きました。
という話です。


こんばんは。
googleマップの初期設定が「公開」であることを例にして書かれた、
この歌田さんの記事に激しく考え込まされているteruki1997です。
たしかにgoogleマップとかストリートビューとか、
プライバシーのあり方についての考え方が傲慢な気が僕もします。
一定のリテラシーを持った人以外は
ウチ(google)のサービス使うなよ、と言いたいのか、
あるいはネットに繋がる人はこういうITリテラシーが必要なんだよ
って言いたいのか・・・


という話とは何の関係もないのですが、
今日は仕事帰りに銀座松坂屋の屋上にある、
An aquariumさんに立ち寄りました。

エレベータで屋上階で降りると店内に直結しています(笑)
結構屋上に来ただけの人とか驚いてる人もいますよね。

水草レイアウトで有名な志藤さんのお店だけあって、
展示水槽はどれもちゃんとテーマを感じさせる、
「作品」になっていました。
扱っている生体や水草は、まあ銀座の百貨店ということもあり、
もともとの単価が高い種類が多かったですね。
アピストグラマに関しては都内でも有数の多品種取り揃えかも。
ADA製品の在庫もものすごいです。

でオトシンネグロに関してはやっぱり在庫はありませんでしたorz
店員さんに教えてもらったのですが、
オトシンネグロってネグロ川には生息していないらしいです。
どこって教えてもらったのに忘れてしまった。
6以下の低PHでは動きが鈍くなるそうですよ。

オトシンネグロはまあ最初から期待してませんでしたが、
でもそのかわりセールで安かったので
ついつい購入してしまった水草があります。

20090121_01.jpg

トニナ・ウェーブリーフ。
6本で630円でした。

水草の包装紙が「松坂屋」なのが、こう、
ちょっと「よそいき」って感じしません?(意味不明w)

トニナって初めてなんですけど、やっぱり難しいのかな?
店員さんはソイルで蛍光灯なら大丈夫って言ってましたけど、
かなり酸性の水質が必要なようです。
PH6.8くらいじゃ育たないのかな・・・
買っておいたDo!aquaのBe-ソフトの出番かも。

まあとにかく、ソイルでCO2でメタハラな60cm水槽の
端っこにスペースを作って植えてみました。

20090121_02.jpg

結構明るくて華やかな感じがします。
これでもっと株を増やしたらいい感じになりそうですね♪
後ろにはせーらむさんからいただいた、
ロタラcfヴェルデキラリスも元気に伸びております。
すごい脇目でてくるんですけど、
ヴェルデキラリスってトリミングしても、
そこから新芽でますかね?

トニナにはさっそくミナミヌマエビとかが寄ってきております。
ヤマトヌマエビもいるし、
やっぱり食害されてしまうんでしょうか。
このへんはまた変化があり次第報告いたします。

ブログランキングに参加しておりますので、
もしよろしければ下のバナーをクリックすることで
応援してやってくださいm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ banner2.gif
posted by teruki1997 at 00:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 45cm水槽の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オトシン不足をテレビや新聞で真剣に取り上げるときが来たみたいですね!!(笑)
一体誰が何のためにオトシンを買い占めたのか??
時期的に入荷量が落ちる時期なのかも知れないですね…。
髪の毛が伸びてマリモに無理やり紙を結ばれてジムシーといわれるちーやんより…。
何で一回り前の作品をマリモがそんなに詳しいのかは分かりませんが、私、ジムシーには似ていませんから!!
Posted by ちーやん at 2009年01月21日 09:55
ヴェルデキラリス・・・どんどん脇芽でてきますよね。
私はある程度放置して、水面に届いたらカットして差戻してます。

トニナ買いましたか。私はスターレンジを買ってみたいのですが、やはり難しそうでひかえてます。大丈夫ですよ・・・と店員さんは言ってくれますがねぇ。
Posted by せーらむ at 2009年01月21日 10:11
突然ですが、訪問していただいてありがとうございました。これからもがんばります!!

トニナ気になります。この間悩んで、買いませんでした・・・・やっぱり難しいと評判ですからね。
報告待ってますよ。
Posted by いっちゅん at 2009年01月21日 16:07
トニナって難しいんですね。<問題外。
いや、でも見るからに美味しそうな葉っぱですねー。危険・危険。
松坂屋のアクアショップって、お値段もよろしそうですが案外良心的な感じですな。
包装紙も松坂屋ロゴ入りのものっていうのはセレブな感じで♪
無事、大きくなるといいですね。(^-^)

googleは、どうなんでしょうね。
ちょっと時代間違ってるかも知れませんが、google設立された頃ってクロージング的なマイク○ソフトに対してオープンソース的な考え方がWEBだ、みたいなのがあったなじゃないですか。
…って、teruki1997さんより古い時代かも。(^-^;
もしかしたらユーザーを置いていったとか、傲慢とかじゃなくて、元々の考え方が「共有」で、その時代には環境的にできなかった双方向っていうのをやっと実現してるかな、という気がしないでもないです。
ただ普及した分、企業としてユーザーへの説明責任はあると思いますけど。
企業は大きくなったら何するか分かんないですしね。(笑)
Posted by at 2009年01月21日 18:19
ネグロ志藤さんのトコでもなかったですか〜
ポピュラー種だったハズが意外な落とし穴ですね(^^;)
トニナ入れ始めはかなりヤマトの食害合うかもです。私も
入れてものの一週間で無残な姿になってしまったことあり
ます(泣)
Posted by AQUALiving at 2009年01月21日 22:27
トニナいいですね〜
メタハラ+ソイルならよく育つと思いますよ。
ただ伸び出すと下の葉が白くなったりコケたりするので注意です。
また調子を落とすといっきに全滅します(しました(;´Д⊂))
Posted by きた at 2009年01月21日 23:48
>ちーやんさん、
いや単に南米からの輸入が途絶えてるだけです(笑)
たしかジムシーはカエルが大好物・・・・m(_ _)m

>せーらむさん、
差し戻しもOkですか!
これは良く殖えそうですね。たのしみっす。
トニナ、ある意味予想通りの展開をしております。
お楽しみに。

>いっちゅんさん、
いえいえそんなそんな。
頑張りましょう!
報告すぐにしますのでお楽しみにです(笑)

>連さん、
おっしゃるとおりかなりやわらかい葉っぱですね。
いや郊外のお店に比べればやっぱり高いですよ。
でも差のつきにくい生体や水草、機器で勝負されてますね。
店員さんの知識もハンパなかったです。

僕が自分の財布でネットにつないだのは1997年なんです。
だからteruki1997っす。まだたしかgoogleなんてなくて、
YahooとかLycosとか、AltaVistaなんつーのもありましたね。
そういうのをNetscapeを通じて利用してました(笑)

すでにgoogle退職者へのアンケートによれば
決裁の遅さとか大企業病が出ているらしいですよ。
つっても日本の大企業に比べれば全然だと思いますけど。

>AQUALivingさん、
店員さんは最近のネグロは入れても
半分くらい落ちてしまうってボヤいてました。
なんかが生息地で起こっているのかも。
トニナの展開、このあとすぐご報告しますne
(笑)

Posted by teruki1997 at 2009年01月21日 23:49
確かにマイマップなどはかなり問題アリのサービスのように感じていました。
やはりこれからは読み書きに留まらず、
ネットリテラシーというものも必要となるということでしょうか。
トニナはマナウスという種を育てたんですが駄目になったのでいい思い出ありません...
高硬度で育てようというのが間違いでした(汗
ヴェルデは放置でもたくさん脇芽出すのに
トリミングしたら大変なことに(笑
Posted by ark at 2009年01月22日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112920118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。