2009年02月15日

選別の網から逃れるレッドビーシュリンプ

45cmレッドビーシュリンプ水槽は今日も平和です。
あせる僕の気持ちを除いては・・・
有明海でムツカケの修行したい気分です。



こんにちは。
ちょっと不謹慎ですが、
このインフルエンザにかかったので休ませてゲーム
に思いっきり笑わせてもらったteruki1997です。
皆さんインフルエンザになったらちゃんと休みましょう。
出社なんてもってのほかですからね。


という話とは何の関係もないのですが、
じつはまだ時々☆がでている落ち着かない30cm水槽にくらべて、
45cm水槽は今日も平和です。

20090215_02.jpg

先日お連れしたピグミータイガーオトシンも5匹とも健在です。
人工飼料にはまだありついていないようですが・・

でこのレッドビーシュリンプの写真。

20090215_01.jpg

見る人が見たらもうウズウズすると思うのですが、
とても白い子のヨコで色の薄い子が、
平気な顔でツマツマしております。

一応選別作業と称して、色の薄い子は網で掬って、
30cm水槽に移動してもらっているのですが、
この子だけはどうしても掬えません。

水草を沢山入れているせいもありますが、
網を両刀で構えても網を見た瞬間に
水草の茂みの奥へすっ飛んで行きます。

かなり元気で生命力が強そうなので、
逆にこうなったら、
この子の遺伝子を色の濃い子と掛け合わせれば
かなり強い子が生まれるんじゃないか、
などと掬えない自分の能力を棚に上げて開き直ってたりして。

レッドビーシュリンプな皆さんは一体、
狙った子を網で掬えるようになるまで、
どこのジムや寺院や森や虎の穴で
どのくらいの期間修行しましたでしょうか?

僕は有明海でムツカケに挑戦しようと思います。
「マス底の死点」を見つけられればいいのですが。

という今日もお馬鹿な内容で申し訳ねっすが、
下のブログランキングバナー、
応援クリックしてもらえると嬉しいっす。
魚紳さんもユリッペも喜んでくれるだ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ banner2.gif
posted by teruki1997 at 15:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 45cm水槽の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2本の網を準備して片方はビーの尻尾側に、片方は前から網で追い込むとビビッてバビョーンと跳ねて自分から入りますよ♪
それでも入らないやつはいますが…。分かります…このもどかしい気持ち。オイお前っ!!て思わず話しかけたくなりますよね(汗)
Posted by ちーやん at 2009年02月15日 21:08
昨日リセット時に稚エビが結構居まして、
見えないエビとかなり格闘しました。
おかげで今日は筋肉痛です。

すばらしい生命力と色を持った子が生まれますよ、きっと。
Posted by せーらむ at 2009年02月15日 22:48
「網の色によってはエビから網に入ってくる」
なんて記事を見た記憶があります。

どんな色がいいのか忘れてしまったので、
何の参考にもなりませんが…。(^^;
Posted by mau at 2009年02月15日 22:53
エビは水流をかなり敏感に感じるので、網をターゲット後方に入れてからしばらく静かにしておいてゆっくり追い込むのがよろしいか、と。
でも、ビーたちってあんまり逃げないですよねぇ。
メンテやってるときとかでも、平気な顔してツマツマしてるんで、ひょっとしたらバカじゃないのか?と思うことがあります。
そんなビーたちの中、この子の遺伝子は貴重ですよ〜。^^
しまった。まじめにコメントしてしまった。
Posted by at 2009年02月16日 00:07
こんばんは。

うぁ、、噂の右下の子は、、まっちろですね。
我が家にはこんなのはいませんね。
そもそも選別すらしてませんし。。
ピグミータイガーオトシンかわいいですね。。
オトシン系も購買意欲をそそられます。。
Posted by ぴんく at 2009年02月16日 00:55
トラックバック…やってみたんですけど。
着いてないみたいです。(涙)
明日の午前中着指定しちゃったのかなぁ。
Posted by 連 at 2009年02月16日 01:10
掬えないと大変ですよねぇ〜。
私は水草もはずして、しまいに水がよごれて結局大掃除まで発展しちゃいます。おバカですね。^^
Posted by NsHome at 2009年02月16日 22:38
>ちーやんさん

網さばきがまだまだ拙い僕には
まだエビに網の存在を見破られてばかりです。
教えていただいたことを早く身につけるよう、
有明海に行ってきます(ちょっと嘘)


>せーらむさん、
稚エビ掬いはまさの『ミクロキッズ』の世界ですよね。
たしかにこのままの子供が欲しくなってます(笑)


>mauさん、
網の色ですか!
以前は黒い網でやるともんのすげー警戒されたので、
今は白い網にしてますが、今度緑色にしてみようかな。
あざーっす!

>連さん、
がんばりまっす!
いやいや結構逃げるんですよ血の薄い元気なやつは!
確かに色の濃い子はめちゃめちゃ元気、というわけにはいかないようです。
この辺を課題にしてがんばっているブリーダーさんもいらっしゃるようです。
僕はまだそこまでブリード環境準備できないですけど、目指すなら元気さ、丈夫さを追求したいなあ、と思っています。

トラバ、ちゃんと届いてましたよ。
ただし翌日午前中は正解。
僕が起きて承認しないと表示されません(笑)
変なトラバも多いので承認制なのです
ありがとうございました!

>ぴんくさん、
いやいやこれもブログ仲間のえびずきだいおうさんから譲っていただいたもので、選別の成果でもなんでもありません。
こういう子を殖やしていきたいなあ、と思います。

ピグミータイガーオトシン、
おとなしいですけど、ひっそりとモフモフしてくれています。
ネグロよりちっこいのでレッドビーシュリンプにはぴったりです。

>NsHomeさん、
水草引っこ抜きはできれば最後にしたいんですけど、
掬う時には絶対邪魔になるからこれはもう大掃除覚悟するしかないでしょ〜よっく分かります!
Posted by teruki1997 at 2009年02月17日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114284444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。