2010年03月31日

隔離水槽撤退(今日は写真なし)

第3陣として生まれたオトシンネグロの稚魚を観察するために、
外掛け式産卵箱、サテライトで隔離飼育していたのですが、
5匹中4匹が☆になってしまいました。
やはり主食が足りなかったのかもしれません。
ごめんよ。

残る一匹は急いで元の30cmCUBE水槽に戻しました。
どうか無事に育ちますように。
posted by teruki1997 at 12:59| Comment(3) | TrackBack(0) | オトシンネグロの繁殖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら、残念ですね。
残りの1匹、元気に成長することを願っております。
Posted by Maze at 2010年03月31日 19:14
ありゃ。
terukiさん、元気だしてね。(;-;)
稚魚って、ほんと何食べてるんでしょ。
目に見えない植物プランクトンとか居るのかな。
生き残った子は、きっと逞しく育ってくれますよ!^^
Posted by 連 at 2010年04月01日 11:05
>Mazeさん、
ありがとうございます。
30CUBEに戻したのでたぶんどっかで生き残っていると思います。

>連さん、
ありがとうございます。
やはりもうちょっと茶苔環境用意しておくべきでした。
でもベランダが今マンション全体の大規模修繕工事中なんで全く使用不可でどうにもなりませんです。
残った子は、たぶん元気でやっていると思います。
Posted by teruki1997 at 2010年04月03日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。