2012年07月16日

アクアスカイ水槽立ち上げて一ヶ月も過ぎてしまった・・・

こんにちは。
iPhoneで返信メールに画像添付ができなくて不満たらたらだったのですが
こんな単純な解決策がみつかってなんとなく年を感じてしまうteruki1997です。
でもやっぱ添付ボタンとか欲しいよな。


という話とは何の関係もないのですが、
ずいぶん更新があいてしまって申し訳ありません。
いかんとも思ったようには各水槽ともいかず
なんとなくモチベーションが下がってしまってます。

ともあれ今月はじめに購入したADAのLED照明アクアスカイ。
じつは購入した翌日にこの照明を使った水槽は立ち上げておりました。

2012071604.jpg

石でかすぎですw
前景はニューラージパールグラス、後景はパールグラス

2012071603.jpg

古ーいアマゾニアを使ったせいで、水が黄色くにごったり、白濁が取れなかったり、
いろいろトラブルが多いですけど、3週間ほどでこんな感じに。

2012071602.jpg

でトリミングして今ここです。

2012071601.jpg

もうちょっと石巻貝に頑張ってもらいたい。


入っている生体が違うのは油膜が多いときはブラックモーリー、
そして今はなぜかヒドラが発生しているのでGHDグラミーに働いてもらっています。


アクアスカイの印象ですけど、
蛍光灯やメタハラに比べると光合成の気泡の発生度合いも少し弱いですが、
それなりに成長してくれているように思います。
急いでコンテスト水槽立ち上げるには非常に厳しいと思いますけど、
普通に成長を楽しむぶんにはぜんぜんイケてるんじゃないでしょうか。

ただひとつ僕が人に忠告するのであれば、、
これ使うなら水槽回りとかフィルターとかにも思い切り気を使わないと、
アクアスカイだけではカッコヨクならないということですね。
上の写真からもわかりますよねw

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif



posted by teruki1997 at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NEWラージは順調に殖えていってるようですね。
アクアスカイ水槽を全体にコーディネイトするにはガラスやアクリル機器を駆使しないと
スタイリッシュにはならないんですね。
やっぱりそうなると黒いコードがネックになりますね^^;
Posted by 王虎 at 2012年07月17日 08:25
王虎さん
はい、結構丈夫でそれほど苦労はしない僕孝行の水草ですね。ちょっと底床にもぐりがちなのが気になりますけど。
それにそうです。アクアスカイだけ導入してもスタイリッチュにはなりません。
まあそれは他のADA製品にもいえることですねwww
Posted by teruki1997 at 2012年07月18日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278097785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。