2013年03月03日

そういえば昨年末は鳥羽水族館に行ってきたのでした。

2013030309.jpg

こんにちは。
とてもそうは見えないはずなのに
マイケルジャクソンに見えるのがとても楽しいteruki1997です。
音声のせいかな(笑)


という話とは何の関係もないのですが、
昨年末は大阪帰省の最終日に鳥羽水族館に行って来ました。


鳥羽水族館は1955年開業といいますから日本でも相当歴史のある水族館ですね。
今の建物も80年代のものなので、さすがにそんじょそこらの新しい水族館にくらべると
ちょっと設備的にアレな感じがしてしまいます(ん?日本語おかしいw)


展示についてもトンネル型の水槽とかもありますが、
今風の自然な姿を見せる、というよりはこんなにたくさんいろいろいるんだぜ、
的な展示が多かった気がします。特に魚。

2013030301.jpg

青い魚。

2013030302.jpg

寝魚(根魚)大集合。

2013030303.jpg

ウツボとイセエビのコラボ

2013030304.jpg

でもちゃんとアザラシ/アシカショーも見れたり

2013030311.jpg

ジュゴンもいました。

2013030306.jpg

ピラルクーもかなりでかかった。

2013030307.jpg

パンダイルカもかわゆし。

2013030308.jpg

上手く撮れたので定番のナンヨウハギも載っけとこうw

2013030305.jpg

なんだかんだで魚以外も多くてかなり楽しめる水族なんであることは間違いありません。

2013030310.jpg

水族館を出た後はフェリーに乗って渥美半島に渡りました。
1時間ほどの船旅でボーっとできましたよ。

2013030312.jpg

2013030313.jpg

そこから浜松まで下道ドライブ、気分はソーラーカーだん吉ですw

2013030314.jpg

ということで早朝大阪を6時にでて千葉の自宅についたのは21時、という帰省の岐路でした。
フェリー代がかかる分、もちろん交通費も高くついてしまいましたが楽しかったです。

とはいえ水槽の話に飢えている人は今すぐブログランキングバナーをクリックするのです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif
posted by teruki1997 at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳥羽水族館は行った事がありましたが、随分昔なのでジュゴンとイルカ
くらいしか記憶にありません。
今ならニモのおかげでナンヨウハギでも喜びそうです!^^)
Posted by NsHome at 2013年03月03日 21:14
NsHomeさん
よくよく考えるとかなりの飼育種、飼育数だと思いました。
新しくないですけど退屈はしない水族館だと思います。
ハズレなし!いわゆる鉄板ですね。
Posted by teruki1997 at 2013年03月04日 09:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/341642835
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。