2011年10月23日

ヒドラ襲来

こんにちは。
このキーボードにかなり興味津々のteruki1997です。その名もiBow(笑)
i.softbank.jpのメールをこれで打ちたい!!と思うときが年に2回くらいあるので。
って2回じゃ買う必要ないなあ(笑)
PC必須なので携帯用でもありません。


という話とは何の関係もないのですが、
レッドビーシュリンプ水槽、毎日観察してたつもりなんですが
いつの間にかヒドラでエラいことになりました。

見つけるたびにスポイトで強引に擦り吸い出してたんですけど・・・。
ガラス面のはこんなんです。




さらにミクロソリウムの葉っぱがこんなことに。
2011102301.jpg
あまりにグロいので縮小表示。
覚悟してクリックすると拡大表示します。

どうしよう!?全部廃棄して消毒することも考えたのですが、
ウォーターフェザーを手放したくありません。

こうなったら生物兵器ですね。
レッドビーシュリンプと共存は出来ないけれど、
約3年ぶりにあのお魚に来て頂くしかなさそうです♪

と言うことでこれからかねだい八千代店に行ってきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif



posted by teruki1997 at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

レッドビーシュリンプ水槽をリセット

こんばんは。
こんなどう見ても2Dにしか見えないバッグを僕も欲しいと思ったteruki1997です。
合わせる服も2Dにしか見えなくしたくなりますね(笑)


という話とは何の関係もないのですが、
このところ更新が遅くて申し訳ありません。
いったん書き始めるとすらすら出てくるのですが、
その状態に自分を持っていくところがうまくいっておりません。
そんなことってないですか?

まあそれはともかく、前回ちょっとお話ししたように、
レッドビーシュリンプ水槽の調子が良くなかったので思い切ってリセットしました。
(もう1週間以上前の話です・・)

何が原因かは結局よく分からないのですが
ポツポツと毎日1-2匹ずつ☆になっていく症候群なのです。

そんなわけで水を抜いてエビを移動し、ソイルも撤去して水槽を洗いました。
使用するソイルはこれです。

2011092101.jpg

正確な商品についてはこちら↓です。



で、ソイルを敷いて、

2011092102.jpg

洗ったフィルターとパイプをつないで注水。
水を回し始めて1時間もすれば透明になります。

2011092103.jpg


そして24時間生体なしでフィルターを回し続けたのちに、
寂び石とか水草を投入し、エビも移動で完了。

2011092104.jpg

そうそう、今回は照明もヴォルテス2基に変更しました。

2011092105.jpg

結果から言うとリセット後もまだ
ポツポツと毎日1-2匹ずつ☆になっていく症候群は出ており、
毎日仕事から帰って水槽を見るのが少し怖い日々です。
やっぱりなんか雑菌が入ってしまって弱ってるのかなあ。

どうか全滅にはなりませんように!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif




posted by teruki1997 at 00:13| Comment(3) | TrackBack(0) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

エビ団子が出来るまで

こんにちは。
先日の水景工房襲撃事件の犯人が逮捕されて良かったなあと喜ぶteruki1997です。
関係者の犯行ではありますが、事情が何であれあの殺戮は許されるものではないですよね。
開店したばかりの犯人(がオーナー)のお店がどうなっていくのか、というのも少し気になります。


という話とは何の関係もないのですが、
興味のある人には楽しく、興味の無い人には気持ち悪い動画です。

みなさんのレッドビーシュリンプ水槽に餌を投入したら何分後にエビ団子ができるでしょうか?
ちなみにエビ団子というのは餌にレッドビーシュリンプが群がりまくっている様をいいます。
決して今夜のおかず100選に載るレシピではありません。

飼育スキルもエビのグレードも低い我が家の水槽ではこんな感じでした。
2分32秒もあります。
音楽も流れますので音量に気をつけてのんびり見てくださいw



投入した餌はこれです。今のところ我が家では一番群がってくれる餌です。




こういうの見てニヤニヤしている日々ではありますが、
しかしこのところまたレッドビーシュリンプが毎日ポツポツと☆になってしまいます。
やばいなあ。
Ebita Breedさんのこんな記事読むともっと気をつけることいっぱいありそうです。
雑菌か・・・
でもとにかく近いうちにリセットしようかと思っております。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif





ツイッターでこの記事のコメント書いてくれる方はよかったら下のバナーからつぶやいてくれるとうれしいです。

posted by teruki1997 at 10:07| Comment(1) | TrackBack(0) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

レッドビーシュリンプ用の粉もん使ってます?

こんばんは。
東日本中のバッテリーのついたノートパソコンは、
昼間は極力バッテリー駆動させればかなりのピーク時節電になるんじゃないか、
NECのこの機能追加を見て思うteruki1997です。

そんなの無理に決まってる訳なんですけど。
でもなんか出来るんじゃね?



という話とは何の関係もないのですが、
レッドビ−シュリンプ水槽にはこんな粉もんを使っています。

2011053002.jpg

アルティメットバクターです。

粉もんと言えばお好み焼きとかたこ焼きですが、
レッドビーシュリンプで粉もんといえばバクテリア増殖を目的とした粉末のことですね(笑)

なぜか一元さんお断りしちゃったブリーダー、
ステラインターナショナルさんからは粉モノなくても平気
って教わったんですけど僕は根が関西人のせいか粉もんに弱くて、
結構前からこういう粉末を使っています。

同様の製品はいろいろ出ているのですが、
水面に振りかけても結構早く沈んでくれるので気に入っております。

一昨年にもじつは同名の製品を僕は購入していました。

2011053003.jpg


まだ結構残っているのですがさすがに古くなったので
今はこれはもう使っていません。

あれ、でも製造元が違いますね。
もともとはつるぼえびさんという千葉県のブリーダーさんが製品化していたのですが、
今は違う会社になっております。法人化したのかな。

ともあれこれのおかげで稚エビの生存率は抜群!と思い込んでいます(笑)

2011053005.jpg


アルティメットバクターについてはこちらからどうぞです。



あとそうそう、3月の震災から間もないころにアクアライフ編集部さんがTwitterで
レッドビーシュリンプの夏場の節電対策の募集みたいなのをしていまして、
対策でもなんでもなくて不安を書いたらそのまま掲載されてしまいました。

2011053004.jpg

あのころは計画停電を夏場もやるのかな、
という前提が自分の中であったのでこんな記述に。
絶対に乗らないと思っていたのに載ってたので
コメント欄で教えていただくまでぜんぜん気づきませんでした。
わんぱく丸さま、ありがとうございます。

ということで以上、
夏場に向けて果たしてどこまで節電できるのかわかりませんが、
なんとか乗り切りたいレッドビーシュリンプ飼育のお話でした。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif

ツイッターでこの記事のコメント書いてくれる方はよかったら下のバナーからつぶやいてくれるとうれしいです。



posted by teruki1997 at 23:42| Comment(7) | TrackBack(0) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

レッドビーシュリンプ水槽をリセット

こんばんは。
奈良と京都の県境に建つスーパーで自分もまたがって立ってみたい
と思うteruki1997です。
ちゃんと税金も分かれて払ったりするんでしょうか。めんどくさそうだなあ。

という話とは何の関係もないのですが、
レッドビーシュリンプ水槽のリセットを敢行しました。

2010/11/20に立ち上げてから半年弱。
エビが☆になったりというのはほとんどないのですが、
ここ1ヶ月ほど抱卵固体が全く見られなくなったので早めに手を打つことにしました。


ちなみにウチにはレッドビーシュリンプ用水槽は一本しかないので、
僕のやり方はかなりリスクの高いのであんまり人にはお勧めできません。
ホントならリセットの1ヶ月くらい前から別水槽を立ち上げておくべきなんでしょうけど、
そんなスペースも機材も電力もありません。

まあともかくリセット前はこんな感じです。

2011050601.jpg

ごちゃごちゃしてるので今度はすっきりさせたい!
ミクロソリウムは撤去してマツモとウォーターフェザーだけにしようかと思います。

まずは飼育水の2/3を避難水槽に移して、流木・水草・エビたちも避難水槽へ移動完了。

2011050606.jpg

思ったよりたくさんいた。200匹くらいいるのかな。

その後に全部の水を抜いて、

2011050602.jpg

ソイルも撤去。
水槽を洗って、底面フィルターを再設置。

2011050603.jpg

いままではエーハイムの底面フィルターを2213につないでいたのですが、
今回はエアレーション式の底面フィルターも加えてみました。
モノはこれね。




で先日購入したブリーダーズソイルのノーマルとパウダーを敷いて、
袋も敷いて(笑)、まずは浄水器の水で注水です。

2011050604.jpg

最初は当たり前だけどすこし濁ります。

2011050605.jpg


で2時間してこの水を2/3捨てた後、飼育水とエビと水草を戻しました。

2011050607.jpg

底面濾過は機能してないかもですが、
外部フィルターの濾過能力はそのまま生きてるのでたぶん大丈夫だろうという判断です。
2,3日してから水質測ってみますね。


いちおうウチのべっぴんさんも元気っぽいです。

2011050608.jpg

さあこれで再び抱卵母さんを見ることができるでしょうか。
それとも・・・
その結果が出るまでブログランキングをお楽しみください!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ banner2.gif

ツイッターでこの記事のコメント書いてくれる方はよかったら下のバナーからつぶやいてくれるとうれしいです。



posted by teruki1997 at 00:29| Comment(6) | TrackBack(0) | レッドビーシュリンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。